社会福祉法人わたげのほし 深山保育園

保育園の概要

  みやま保育園
【保育理念】
全ての子どもの養護、教育を行い人として健全な社会生活を営むための人格形成を図る。

【保育方針】
豊かな人間性をもった『元気いっぱい・やさしさいっぱい・夢いっぱい・そして笑顔いっぱい』な子どもを育む

【保育目標】
保育士は子どもの目線をもって、子どもたちが遊びを十分に楽しみ、健康で明るい豊かなこころを育む。
 
  対象と事業概要について
1.保育事業
  @生後3ヶ月から就学前までの保育
  A延長保育
2.学童保育
3.園庭開放
 
  開園時間と定員など
開園時間  7:00〜19:00
        (18:00〜19:00 は延長保育)
定 員    60名
職 員    20名
 
  ひとりひとりの個性を大切に
子どもたちにとって、保育園は家の延長線上であり、家庭的な雰囲気の中で、集団的、個人的日課を過ごす大きな家族の家庭であると考えています。
 ですから、幼い子どもたちにとって、保育園はできるだけ家庭の生活に近い環境であることが理想とあると思います。
 そして、小さい内から、多くの人に囲まれて生活できる環境が人間としての成長に大きな意味を持つといわれています。
 家庭には、お兄さんもお姉さんもいます。小さな弟や妹もいますが、その意味では保育園は大家族の家庭であるといえます。
 
[1]




サイト管理 / サイトポリシー
© 2016   深山保育園   ALL RIGHTS RESERVED.